FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.10

Betcha By Golly Wow

開店まであと10日を切りました。


現在、内装工事はここまで進んでいます。

なんとなくバーらしくなってきました。



DSCN0170.jpg



今週末には内装工事が概ね完了しますので、

来週は開店に向け商品の搬入、オーディオの最終セッティング等の作業を行います。


昨日、これまでお世話になった方々に対して案内状をお送りいたしました。



DSCN0166.jpg



大量に作成しましたのでまだ余分がございます。

もしこのブログをご覧の方でご希望の方がいらっしゃいましたら是非お送りさせていただきます。

お気軽にこのブログの右下のメールフォームにお送り先をお知らせください。



今回はPhillys Hymanの「Betcha By Golly Wow」をご紹介します。


古くから私のブログをご覧の方はご存知かもしれませんが、

私はこの曲を本当にこよなく愛しています。


原曲はStylisticsによるものですが、この曲はこれまでに多くのアーティストにカバーされました。



phyllishyman02.jpg



私はこのPhillys Hymanによる「Betcha By Golly Wow」が紛れもなく

世界で一番美しい「Betcha By Golly Wow」だと思っています。


残念ながらPhillys Hymanは1995年にニューヨークで自らの命を絶ちました。


音色-neiro-にご来店いただいた皆様には是非、

彼女がこの世に産み落としたこの美しい音色に耳を這わせていただきたいと思います。


あと10日ばかりお待ちください。



「Betcha By Golly Wow (1976)」 Norman Connors and Phyllis Hyman
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://showzono495.blog107.fc2.com/tb.php/34-1eaed6d8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あ~やってますねー、とっちらかして(笑)
この手作り感、現場はいいですね。
色んな行程を経て完成されたものをみると
一様にお澄まし顔になってしまうのですから
この途中経過の様子は貴重で愛おしく思います。
それぞれの方が
みな誇りを持って仕事をされますよう。

「Betcha By Golly Wow」という子守唄に
今のshow-zonoさんが
ほんの僅かなひと時を安らかになれますよう。
Posted by m-asa at 2010.11.10 20:40 | 編集
m-asaさん、コメントありがとうございます。

音色という空間が出来上がっていくさまを見ていると感慨深いものがあります。
おっしゃるとおり、m-asaさんにご来店いただけるときにはこの空間は最大のお澄まし顔を見せていることでしょう。

今日、施工主の私でさえ入ろうとすると職人さんに怒鳴られましたよ。(笑)
床材を貼っている作業中だったようです。
こういう職人さんに手掛けていただけることはうれしいことです。

この空間でこの「Betcha By Golly Wow」は何度鳴らされることでしょうか。
m-asaさんのご来店を心よりお待ちしています。
Posted by show-zono at 2010.11.10 23:40 | 編集
Betcha By Golly WowはMaysa Leakのものを聴いてから私の大好きな曲となりました。
恥ずかしながらこのPhillys HymanのBetcha By Golly Wowは初めて聴きました。
世界で一番美しいと思えるまでよく染み込ませるように繰り返し聴かせていただきます。

だんだんバーのカタチになってきましたね。
1週間後の明日には音色が実現するのですね。

ワクワクしながら待たせていただきます。
Posted by きらら at 2010.11.11 21:57 | 編集
きららさん、コメントありがとうございます。

たしかMaysa Leakもこの「Betcha By Golly Wow」をカバーしていましたね。
Maysa Leakも素晴らしかったですね。
でももし機会があるようでしたらこのPhillys Hymanの「Betcha By Golly Wow」を染み込むまで触れてみてください。
世界で一番美しいという意味をご理解いただけるのではないでしょうか。

もう1週間後です。

とうとう音色という空間が実現いたします。
Posted by show-zono at 2010.11.12 01:26 | 編集
今日、案内状が届きました。
お送りいただいてありがとうございました。
SOUL MUSICを聴こうの頃より拝見しておりましたが、本当にソウルバーを開店なさることになるとはそのshow-zonoさんの生き方に驚きと強い共感を覚えました。
これまではROM一辺倒でまいりましたが是非音色におじゃましたいと思います。
楽しみにしています。
Posted by saku at 2010.11.13 22:20 | 編集
sakuさん、コメントありがとうございます。

「Soul Musicを聴こう」をご覧いただいていたとのこと。
実は今回、追加で案内状を多くさせていただいた方々にそういう方が他にもいらっしゃいました。

ミイラ取りがミイラになる感じでしょうか。
この表現古いですね。(笑)

ご来店心よりお待ちしております。
Posted by show-zono at 2010.11.14 22:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。