FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.07.25

One Hundred Ways

好きな曲というものはうつり変わるものだ。

私自身はもともとQuincy Jonesの音楽に強い愛情を注ぐほうではなかった。


だけど近年ますます再評価されるQuincy Jonesはお客様からのリクエストも多い。


Quincyをお好きとおっしゃる方は大抵この盤がお好きなのだ。

この時代のQuincy Jonesがお好きなのである。

または正確にはQuincyではなくRod Tempertonがお好きなのだ。


「The Dude (1981)」。


img_697179_64683327_0.jpg



「Ai No Corrida」が最も有名だけど、それではあまりにも芸がないので、

リクエストにお答えするときはこの曲をプレイすることが多い。


「One Hundred Ways」。


そして繰り返しこの曲に触れることで、私はこの曲が好きになった。


この曲は深夜の四谷に良く似合う。



「One Hundred Ways (1981)」 Quincy Jones

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://showzono495.blog107.fc2.com/tb.php/95-b96c9488
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。