--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.03.26

BAR ROOM X ソウル・バー音色-neiro-

あの大震災から2週間がたちました。


地震後は計画停電や自粛ムードの影響から当店も客足が鈍っていましたが、

昨日の金曜日はようやくたくさんのお客様が戻ってきていただき盛況な一日でした。


以前このブログでも紹介したBAR ROOMの樫井和雄さんも久しぶりにご来店されました。

樫井さんとBAR ROOM時代の常連のお客様と自ずと今回の震災に話題が向きます。


なにか出来ることをしたい。


という話をしながら、わずか15分ほどでこんなチャリティ・イベントの話がまとまりました。



o0480035911126209414.jpg



☆一夜限りのBAR ROOM復活祭で大震災復興の為に何か出来る事を☆


日時:平成23年4月9日(土)午後6時~午後10時

会場:ソウル・バー音色-neiro-

会費:4000円~(内訳=会費3000円+義援金1000円~)


詳細はこちら


BAR ROOMをご存知の方も、そうでない方も、

今回の趣旨に賛同していただける方は是非奮ってご参加ください。


些細なことしかできませんが、是非皆様のお力を貸してください。


なお、当日の音色-neiro-のプレイリストは樫井さんに預けます。

BAR ROOMの世界観を再び音色-neiro-にてご堪能ください。




Posted at 15:13 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2011.03.21

宮城峡

あの地震から1週間余りが過ぎました。


私たちが目の当たりにした光景は本当に凄まじいものでした。

ですがいつまでも同じ場所に恋々と留まるわけにはいきません。


なんとなく思うことですが、

被災地に直接あるいは間接的に所縁のある方々以外のセンチメントは、


心から被災地の悲しみを共有している人々と

共有しているご自分に酔っている人々がいるように思えます。


前者は時間とともに癒されていくものですが、後者は厄介ですね。


もし真剣に被災された方々の復興を心から願うのであれば、

まずはこの国の被災地以外の経済をこれまで以上に活発に運営することの

一助になるように心がけることです。


Face Bookのご自分の顔写真に「Pray for Japan」などと書いてみても1円にもなりません。


現在のこの国の状況はニュースではあまり取り上げられませんが、

緊急経済対策が必要な状態にあります。


被災地以外の経済を活性化させることで、その原資を復興支援に回すことができるのです。


円高もこれ以上進むとこの国の輸出産業が大きなダメージを受け、復興支援どころでは

なくなる恐れがあります。


ごく一般の方々にすぐにできる間接的な復興支援の方法があります。


それは飲みに出かけることです。

美味しいものを外に食べに出かけることです。

奮発してユニクロじゃない綺麗な洋服を買うことです。


そういう行動が被災地以外の経済を活性化させ、間接的に復興支援につながります。

間違っても買いだめなどしないでください。

浅ましい以外の何物でもありません。


ソウル・バー音色-neiro-では今週より初めてニッカの宮城峡というシングルモルトの

ご提供を開始いたします。


このたび被災した仙台に蒸留所を置く、日本有数のシングルモルトウイスキーです。


是非、美しい音楽と共にこの宮城峡を味わいに来てください。


東北が生んだ日本が誇る無二のシングルモルトウィスキーです。





Posted at 01:08 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2011.03.16

Ribbon In The Sky

首都圏では今週から地震の影響による計画停電が実施されています。

それに伴い交通機関が混乱し、自宅待機勤務の方、早時退社の方が多く

今週の四谷を含む都心の夜はとても静かです。


私のビジネスに対する影響も少なくありません。


また節電のため街の灯りが消え、ソウル・バー音色-neiro-の隣町にある防衛省本部のビルの灯りが

夜通し煌々と光るという特異な風景が展開されています。



また食品、飲料の買い占めによる品不足が発生しています。

音色-neiro-でもミルクの調達がままならず、カルアミルク等のミルク系カクテルの

ご提供が現在できません。


首都圏のガソリンスタンドにはガソリンを求めて数キロの車列が出来ています。


残念ながら1970年代のオイルショックのケーススタディが全く生かされていない状況です。


ですが私たちは生きています。

時折停電があるにしろ、暖かいベッドで寝ることができます。


私たちが東京で抱えている悩みなど取るに足らないものなのです。


今の私達にできることは、それぞれの生業(なりわい)となる仕事を全うすることです。

私の仕事は皆様に美しいソウル・ミュージックに触れていただくことです。


今の私にはこのアーティストのこの曲しか思いつきません。


この困難を乗り切って、皆様が再びゆったりと美しいソウル・ミュージックに触れていただける日が

1日も早く来ることを切に願ってやみません。



「Ribbon In The Sky (1982)」 Stevie Wonder


Posted at 02:39 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2011.03.12

東北地方太平洋沖地震②

大きな地震から一夜明けてことの大きさにまざまざと驚きました。

そしてもうひとつ驚いたのはこのような日にバーに飲みに来られるお客様がいたことです。


昨晩の四谷の夜は帰宅難民で溢れ、全てのコンビニの食品棚が空っぽになるという状態でした。

しかしながら帰宅することを早々に断念し、当店で音楽に身をゆだねながらお酒をあおるお客様。

バーというのは異空間とよくいわれますが、お店の内外の光景の落差は滑稽に思えるほどでした。


お店を閉めてから私も自宅まで10kmの道のりを深夜車で帰りました。



o0300037411104693367.jpg



凄まじい渋滞に巻き込まれ、普段は30分で帰れる道のりを2時間以上かけて帰るはめになりました。

そして深夜にも関わらず、大きな幹線道路には依然徒歩にて自宅を目指す人々の行列がありました。


私たちはこれまでにないこのような不思議な景色を見ました。

出来ればもう見たくないものですね。


一夜明けて、東北地方を中心としたことの重大さをまざまざと知らされる土曜日です。


本来であれば、ソウル・バー音色-neiro-は通常営業日でありますが、本日はこのような状態ですので

私たちもお休みをいただきたく存じます。


週明けの14日より通常営業いたします。


皆様に一日も早く、音楽にゆったりと身をゆだねてお酒を飲める日が訪れることを心より望みます。




Posted at 15:21 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2011.03.11

東北地方太平洋沖地震

本日発生しました東北地方太平洋沖地震におけるソウル・バー音色-neiro-の被害



シャンパングラス1脚破損



本日も通常営業いたします。


帰るのをあきらめたら是非お立ち寄りください。










Posted at 19:56 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。